歯が欠けた

舌で歯を触るといつもと違う感じがあったり、鏡で口の中を覗くと歯の先端が少し欠けていることに後から気付いたり、
「歯が欠ける」ということは珍しいことではありません。
歯が欠けるには、欠ける理由があります。歯が欠けた原因や、治療法を紹介します。

歯が欠ける原因

歯が欠ける原因は大きく4つになります。

1虫歯

歯が欠ける原因は虫歯の可能性があります。

一見むし歯のように見えない歯で硬い物を噛んだときに歯が欠けてしまうことがあります。虫歯が進行すると、エナメル質と象牙質では硬さが異なり、象牙質の方が柔らかいため、虫歯は象牙質を先に溶かしていくのです。エナメル質は無事でもその下の象牙質は溶けてスカスカの状態となっているため、硬い物を噛んだときに脆くなった歯の一部が欠けてしまうことがあります。

2歯ぎしり・食いしばり

歯が欠ける原因は歯ぎしりの可能性があります。

歯ぎしり、食いしばりにより歯にかかる荷重は、その方の体重の2~3倍程の力がかかることもあると言われています。
定期間、歯ぎしり・食いしばりによって歯に強い力が加わり続けていることで、強い荷重に耐えきれなくなり、歯が欠けてしまうことがあります。

3外傷

歯が欠ける原因は外傷の可能性があります。

スポーツをしている時、人やボールとぶつかった時や交通事故により歯が欠けることがあります。他にも、転んだ時に急激に力が加わることで、歯が欠けることもあります。

4酸蝕歯

歯が欠ける原因は酸蝕歯の可能性があります。

「酸蝕歯」というのは、食事に含まれる酸によって歯が溶け弱まっている状態のことです。

食事の習慣により歯が酸性に傾き、エナメル質が柔らかくなり、その状態で歯ぎしりや食いしばりを行ってしまうことで歯が欠ける場合があります。
ジュースやスポーツドリンクも歯を溶かす原因となってしまうため、酸性の飲食物を口にしたら、その後すぐに水やお茶を飲んだり、うがいをするようこころがけましょう。

歯が欠けた時の応急処置

欠けた歯について

歯が欠けた時の応急処置歯が欠けたとしても、元どおりに治せる可能性があります。
ドラックストアで売っている保存液や牛乳などに浸して、保存しておくことが効果的です。

歯が欠けた時にやってはいけないこと

  • 歯が欠けた部分を下や指で触る
  • 接着剤で止める
  • 欠けた歯を水道水やミネラルウォーターにつける

雑菌による炎症を引き起こしたり、欠けた歯を痛ませる原因になりますので、このようなことはされないようにしましょう。

歯が欠けたら歯科医院に行きましょう

歯が欠けたら歯科医院に行きましょう歯が欠けた瞬間は違和感や痛みなどがなくても、後々痛みが出たり、腫れたりする可能性があります。
ご自身で判断せず、歯科医院に相談をしましょう。

歯が欠けた場合の治療法

小さく欠けた・隙間が出来た場合の治療法

プラスチックの詰め物

プラスチックの白い詰めもので比較的小さく歯が欠けた箇所に対して行われる治療です。保険適用されますが、強度や審美性が自費の素材よりも劣ります。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、比較的小さく歯が欠けた箇所に対して行われる治療です。
保険治療と比べて、強度や審美性が優れていて、緻密に充填できるため汚れがつきにくく、長期にわたって長持ちします。

中くらいに欠けた場合

プラスチックのかぶせ物・詰め物

プラスチックの白い詰め物やかぶせ物で、中くらいに欠けた箇所に対して行われる治療です。
保険適用されますが、強度や審美性が自費の素材よりも劣ります。

セラミック治療

ダイレクトボンディング白い詰め物やかぶせ物で、中くらいに欠けた箇所に対して行われる治療です。
保険治療と比べて、強度や審美性が優れています。また、適合よく汚れがつきにくい材質ですので、長期にわたって長持ちします。

歯が破損してしまった場合

抜歯

歯根膜組織や骨縁下組織まで損傷が広がっている(深くまでムシ歯が広がっている、あるいは歯周病が重度である、あるいは折れている)場合は抜歯を検討します。抜歯した後、保険の範囲の治療では隣の歯がある場合はブリッジという被せ物の治療をしたり、場合によっては入れ歯をいれないといけないばあいもあります

インプラント

インプラントとは、歯を失った箇所にチタン製の人工歯根(インプラント体)を埋め込んで、その上に人工歯(上部構造)を装着させる治療です。
当院では抜歯即時でインプラント入れられます。また、前歯の治療も即日で治療が可能です。
治療中の見た目も損なわず、最短3ヶ月で治療が終わることもあります。

歯が欠けたQ&A

歯が欠けたのですが、息を吸い込むと歯が欠けた箇所が痛みます。これって知覚過敏ですか?

知覚過敏かもしれませんし、ムシ歯の可能性もあります。一度歯科で調べてもらいましょう。

歯が欠けた時の治療は大体何回くらい歯医者に通わなければいけないですか?

欠けた大きさによりますが、その一本だけの治療の場合は、1〜7回ほどかかります。欠けた原因が他にもある場合(噛み合わせの関係でそこだけやってもすぐにまた欠けてしまう場合等)は、回数がかかる場合があります。

奥歯が欠けたのですが、6か月程放置しています。このまま治療をしないとかみ合わせが悪くなることはございますか?

おっしゃる通り、噛み合わせが悪くなることがあります。欠けた歯を放置することで、その歯が手遅れになってしまうことも多いです。経験上ですが、半年ずっと放置していて無事な歯は本当にラッキーで、悪化していて治療が長引くか、抜歯が必要になることが多いです。

expand_less
24時間WEB予約 06-6147-4188 Instagram はこちら